« フウラン(ラン科) | トップページ | マルバツユクサ(ツユマサ科) »

2010年8月 4日 (水)

オオハルタデ(タデ科)

 道路の植樹帯に咲いていたオオハルタデ。ハルタデの夏~秋期に咲く草丈が大きく、花穂が下垂するタイプとして区別されている。茎は有毛。葉鞘も有毛で、縁に1mmほどの剛毛がある。葉には斑紋があり、オオイヌタデより側脈の数が少ない。

Ooharutade

|

« フウラン(ラン科) | トップページ | マルバツユクサ(ツユマサ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フウラン(ラン科) | トップページ | マルバツユクサ(ツユマサ科) »