« イワナシ(ツツジ科) | トップページ | ニセカラクサケマン(ケシ科) »

2010年4月 3日 (土)

ショウジョウバカマ(ユリ科)

  丘陵地の日あたりの良い林縁で咲いていたショウジョウバカマ。やや湿った林床や林縁によく生える常緑多年草。葉はやや厚くでみ光沢があり、縁は全縁。花は淡紅色~濃紅紫色まで変化が大きい。花被片の基部と花柄の境が膨れる。この付近の山地では普通に見られる。

Shyoujyoubakama

|

« イワナシ(ツツジ科) | トップページ | ニセカラクサケマン(ケシ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イワナシ(ツツジ科) | トップページ | ニセカラクサケマン(ケシ科) »