« セイタカアワダチソウ(キク科) | トップページ | ヤツデ(ウコギ科) »

2009年11月 3日 (火)

リュウノウギク(キク科)

 山地の日あたりのよい林縁に満開のリュウノウギク。高さ40-80cmの多年草。葉はふつう中3裂、裏面はT字状毛が密生して灰白色。頭花は径2.5-5cm。舌状花は白色、時に紅色を帯びる。総苞は半球形、総苞片は3列に並ぶ。葉をもむと竜脳に似た香りがする。

Ryunougiku4

Ryunougiku5

|

« セイタカアワダチソウ(キク科) | トップページ | ヤツデ(ウコギ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セイタカアワダチソウ(キク科) | トップページ | ヤツデ(ウコギ科) »