« オオハルタデ(タデ科) | トップページ | シナガワハギ(マメ科) »

2009年10月13日 (火)

ヤブガラシ(ブドウ科)

 河川敷の草地に絡み付いていたヤブガラシ。つる性の多年草。地下茎を長く伸ばして増える。茎には稜角がり、葉は鳥足状の5小葉よりなる。果実は光沢のある液果、球形で黒塾する。種子は広卵形で長さ4mm。1果に2-3個入っている。

Yabugarasi5

Yabugaras4i

|

« オオハルタデ(タデ科) | トップページ | シナガワハギ(マメ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオハルタデ(タデ科) | トップページ | シナガワハギ(マメ科) »