« ナツメ(クロウメモドキ科) | トップページ | タコノアシ(ユキノシタ科) »

2009年9月 7日 (月)

ナンバンギセル(ハマウツボ科)

 緑地のススキに寄生して咲いていたナンバンギセル。葉緑素をもたない寄生植物。葉は退化して鱗片状となる。花は淡紫色、長さ3-4cm。花冠は先が浅く5裂する。がくは黄褐色で淡紅紫色のすじがはいり、先が尖る。種子は黄色で粉のように小さい。

Nanbangiseru

|

« ナツメ(クロウメモドキ科) | トップページ | タコノアシ(ユキノシタ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナツメ(クロウメモドキ科) | トップページ | タコノアシ(ユキノシタ科) »