« アキグミ(グミ科) | トップページ | サクラマンテマ(ナデシコ科) »

2009年5月 6日 (水)

キャットミント(シソ科)

公園で咲いていたキャットミント。ヨーロッパ・アジア南西部原産の常緑多年草。学名はNepeta ×faassenii。匍匐性で草丈は30-50cmで低い。葉は対生で卵形、表面には綿毛が生える。花は穂状花序につく。花冠は唇形、青紫色。花壇用、ハーブティやポリプに利用される。花言葉は「自由な愛」。

Catminto

|

« アキグミ(グミ科) | トップページ | サクラマンテマ(ナデシコ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アキグミ(グミ科) | トップページ | サクラマンテマ(ナデシコ科) »