« サクラマンテマ(ナデシコ科) | トップページ | キャラウェイ(セリ科) »

2009年5月 8日 (金)

コエンドロ(セリ科)

 河川敷の草地に咲いていたコエンドロ。ヨーロッバ原産の一年草。薬用植物として平安時代から栽培される。別名コリアンダー。全体にカメムシに似た臭いがする。茎は無毛。葉は3回羽状に分裂。上部の小葉は細く、線形となる。茎の頂きに複散形花序をつける。花弁は白色~淡紫色、花序の外側の花は5枚の花弁のうち2枚が大きい。家庭でハープとして栽培され、逸出し野生化している。

Koendoro

|

« サクラマンテマ(ナデシコ科) | トップページ | キャラウェイ(セリ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サクラマンテマ(ナデシコ科) | トップページ | キャラウェイ(セリ科) »