« ホソバイヌタデ(タデ科) | トップページ | キッコウハグマ(キク科) »

2008年11月 3日 (月)

センブリ(リンドウ科)

 山地の日あたりのよい土手の草地に咲いていたセンブリ。高さ10-20cmの2年草。茎は4稜形で紫色を帯びる。葉は細く線形で対生、縁がやや裏側に反る。花は白色で紫色の筋があり、径2-3cm。全草に苦味があり健胃薬として利用されている。この付近では減少傾向で出会うことが少なくなった。

Senburi

|

« ホソバイヌタデ(タデ科) | トップページ | キッコウハグマ(キク科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホソバイヌタデ(タデ科) | トップページ | キッコウハグマ(キク科) »