« サデクサ(タデ科) | トップページ | コナギ(ミズアオイ科) »

2008年9月23日 (火)

ツリフネソウ(ツリフネソウ科)

 山地の湿地に群生して咲いていたツリフネソウ。高さ50-80cmの一年草。茎はやや赤味を帯び、節が膨らむ。葉は広披針形で互生、縁には細かい鋸歯あり。花序は葉腋より斜上する。花は紅紫色、長さ3-4cm。細い柄の先にぶらさがる。花弁は3個、下の2個が大きく黄色の斑点がある。がく片は3個で紅紫色、下部のがく片は大きくて袋になってその先は細長い距となりくるりと巻く。果実は肉質の蒴果で、熟すとはじけて種子を飛ばす。

Turihunesou

Turihunesou2

|

« サデクサ(タデ科) | トップページ | コナギ(ミズアオイ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サデクサ(タデ科) | トップページ | コナギ(ミズアオイ科) »