« トキワマンサク(マンサク科) | トップページ | アツミゲシ(ケシ科) »

2008年5月13日 (火)

コナスビ(サクラソウ科)

 丘陵地の石垣のすき間に咲いていたコナスビ。茎はやや斜上し、地面に広がる。茎には軟毛あり。葉は対生、広卵形で先は短く尖る。花は葉腋につく。花冠は黄色、径5-7mm、 深く5裂して平開する。雄しべは5本。がくは5裂し裂片の先は尖る。果実は球形、径4-5mm。付近では路傍に普通に見られる。

Konasubi

|

« トキワマンサク(マンサク科) | トップページ | アツミゲシ(ケシ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トキワマンサク(マンサク科) | トップページ | アツミゲシ(ケシ科) »