« ジュウニヒトエ(シソ科) | トップページ | オオアブラギリ(トウダイグサ科) »

2008年5月 3日 (土)

ウバメガシ(ブナ科)

 公園の緑地に咲いていたウバメガシ。暖地の海岸近くの山地に自生する常緑低木。刈り込みや剪定にも強く生け垣や街路樹に利用される。葉は厚い革質、長さ3-7cmの楕円形。表面は光沢のある濃緑色、裏面は淡緑色。新葉の展開と同時に開花する。雄花序は長さ2-2.5cm、新枝の下部から垂れ下がる。花序の軸には星状毛が密生。雄しべは4-5個。果実は翌年の秋に成熟する。

Ubamegasi

Ubamegasi2

|

« ジュウニヒトエ(シソ科) | トップページ | オオアブラギリ(トウダイグサ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジュウニヒトエ(シソ科) | トップページ | オオアブラギリ(トウダイグサ科) »