« アオモジ(クスノキ科) | トップページ | ホルトノキ(ホルトノキ科) »

2008年4月20日 (日)

ミツバツチグリ(バラ科)

 山地の日あたりのよい草地に咲いていたミツバツチグリ。茎は走出枝をのばして地をはう。小葉は3個、裏面は緑色。花は黄色、径1-1.5cm。花弁は倒卵形で5個。雄しべは20本。雌しべは多数。外側のがく片は内側のがく片より幅が狭い。

Mitubatutiguri

|

« アオモジ(クスノキ科) | トップページ | ホルトノキ(ホルトノキ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アオモジ(クスノキ科) | トップページ | ホルトノキ(ホルトノキ科) »