« イオノプシディウム(アブラナ科) | トップページ | ウンナンオウバイ(モクセイ科) »

2008年4月 4日 (金)

サイコクキツネヤナギ(ヤナギ科)

 日あたりの良い林縁に咲いていたサイコクキツネヤナギ。雌雄別株。高さ2mほどの落葉低木。葉は倒卵形で表面は無毛、互生。葉の展開前に開花する。雄花は雄しべが2本、腺体は1個。雌花は子房が無毛、腺体は1個。上部が暗褐色の苞が目立つ。写真は雌花。

Saikokukituneyanagi

|

« イオノプシディウム(アブラナ科) | トップページ | ウンナンオウバイ(モクセイ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イオノプシディウム(アブラナ科) | トップページ | ウンナンオウバイ(モクセイ科) »