« タネツケバナ(アブラナ科) | トップページ | タチヤナギ(ヤナギ科) »

2008年3月25日 (火)

カワヤナギ(ヤナギ科)

 河川敷で咲いていたカワヤナギ。雌雄異株。葉の展開前に開花する。雄花の雄しべは2本が合着して1本となる。葯は黄色で先端のみ紅色。雌花は腺体が1個、子房は有毛で短柄あり。葉は乾くと黒くなる。この付近では淀川で見ることができる。

Kawayanagi2

Kawayanagi

|

« タネツケバナ(アブラナ科) | トップページ | タチヤナギ(ヤナギ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タネツケバナ(アブラナ科) | トップページ | タチヤナギ(ヤナギ科) »