« コリヤナギ(ヤナギ科) | トップページ | カワヤナギ(ヤナギ科) »

2008年3月23日 (日)

タネツケバナ(アブラナ科)

 水田一面に咲いていたタネツケバナ。高さ10-30cmの2年草。葉は互生、基部まで羽状に切れ込む。茎や葉に多少とも毛がある。花弁は長さ3-4mm、白色。雄しべは6本。果実は細い円柱形、熟す果皮が2片に裂けて種子を弾き飛ばす。水田、湿地などごく普通に見られる。

Yanetukebana

|

« コリヤナギ(ヤナギ科) | トップページ | カワヤナギ(ヤナギ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コリヤナギ(ヤナギ科) | トップページ | カワヤナギ(ヤナギ科) »