« カワヤナギ(ヤナギ科) | トップページ | フサアカシア(マメ科) »

2008年3月27日 (木)

タチヤナギ(ヤナギ科)

 河川の湿地で咲いていたタチヤナギ。雌雄異株。雄花の雄しべは独立して3本、葯は黄色。雌花は腺体が1個、子房は無毛で長柄あり。オオタチヤナギなどに比べてより水辺近くに生育する。

Tatiyanagi

Tatiyanagi2 

|

« カワヤナギ(ヤナギ科) | トップページ | フサアカシア(マメ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワヤナギ(ヤナギ科) | トップページ | フサアカシア(マメ科) »