« オオカワヂシャ(ゴマノハグサ科) | トップページ | ヒロハフウリンホオズキ(ナス科) »

2007年12月19日 (水)

ヤブミョウガ(ツユクサ科)

 山地の湿った林縁の草地に群生していたヤブミョウガ。高さが50-100cmの多年草。茎に毛が多い。葉は互生で細長い楕円形、光沢がありさわるとざらつく。両性花と雄花が混生して輪生状に数段になってつく。果実は径5mmの球形、藍色に熟す。昼間でも薄暗い林の縁などに見られる。

Yabumyouga

|

« オオカワヂシャ(ゴマノハグサ科) | トップページ | ヒロハフウリンホオズキ(ナス科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオカワヂシャ(ゴマノハグサ科) | トップページ | ヒロハフウリンホオズキ(ナス科) »