« ソクズ(スイカズラ科) | トップページ | シナアブラギリ(トウダイグサ科) »

2007年8月13日 (月)

ナンバンハコベ(ナデシコ科)

 山地の明るい林縁に咲いていたナンバンハコベ。茎はつる状によく分枝する。葉は卵形、対生で全縁。花は枝先につき、横向き又は下向きに咲く。花弁は白色で5個、離れ離れにつき、先は2裂し途中で外側に反り返る。がくは半球形で5中裂、果期には反り返って平開する。果実はほぼ球形で黒熟する。

Nanbanhakobe

|

« ソクズ(スイカズラ科) | トップページ | シナアブラギリ(トウダイグサ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ソクズ(スイカズラ科) | トップページ | シナアブラギリ(トウダイグサ科) »