« ミゾカクシ(キキョウ科) | トップページ | ツルボ(ユリ科) »

2007年8月22日 (水)

センニンソウ(キンポウゲ科)

 河川敷の日あたりのよい草地に咲いていたセンニンソウ。つる性の半低木。茎はよく分枝して広がる。葉は奇数羽状複葉で対生。小葉は3-7個、厚くて光沢がある。葉腋から円錐花序を出す。花は径2-3cm、上向きに咲く。花弁は無く、白いがく片が4個、十字形に開く。雄しべは多数、雌しべは数個。この付近ではごく普通に見られる。花言葉は「安全」「無事」。

Senninsou

|

« ミゾカクシ(キキョウ科) | トップページ | ツルボ(ユリ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミゾカクシ(キキョウ科) | トップページ | ツルボ(ユリ科) »