« アメリカコナギ(ミスアオイ科) | トップページ | クフェア・ヒッソピフォリア(ミソハギ科) »

2007年7月26日 (木)

ハンゲショウ(ドクダミ科)

 山地の湿地に咲いていたハンゲショウ。高さは60-100cm。葉は卵状心形、互生し、臭気がある。花のころに茎の上部の葉の表面が白くなる。花穂は葉腋から出て、長さ10-15cm。花には花弁がなく、4岐した雌しべと6本の雄しべがある。最初は垂れていた花穂は下から開花がすすむにつれて立ち上がる。この付近では局所的に見られるが多くはない。花言葉は「内に秘めた情熱」。

Hangesyou2

Hangesyou

|

« アメリカコナギ(ミスアオイ科) | トップページ | クフェア・ヒッソピフォリア(ミソハギ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アメリカコナギ(ミスアオイ科) | トップページ | クフェア・ヒッソピフォリア(ミソハギ科) »