« クロウエア・サリグナ(ミカン科) | トップページ | フロックス・パニクラタ(ハナシノブ科) »

2007年7月 5日 (木)

マルバマンネングサ(ベンケイソウ科)

 庭先の木陰で咲いていたマルバマンネングサ。山地の岩上や石垣などに生える多年草。葉はさじ形で対生、長さ1cm。茎頂に集散状の花序をつける。花は黄色、径1cm。花弁は針状に尖り5個。雄しべは10個。裂開直前の葯は赤色。堤防や人家付近には栽培品が逸出したものが多く見られる。

Marubamannengusa

|

« クロウエア・サリグナ(ミカン科) | トップページ | フロックス・パニクラタ(ハナシノブ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クロウエア・サリグナ(ミカン科) | トップページ | フロックス・パニクラタ(ハナシノブ科) »