« オオバタネツケバナ(アブラナ科) | トップページ | アメリカオニアザミ(キク科) »

2007年5月10日 (木)

ヒレアザミ(キク科)

 淀川の河川敷の河川敷の草地に咲いていたヒレアザミ。日本には古い時代に大陸から渡来したものと考えられている。茎に幅の広い刺のある翼(ヒレ)がある。葉の縁にも刺がある。頭花は紅紫色、径2-2.5cm。すべて筒状花。冠毛は羽状ではなく剛毛状。花が白色のものをシロバナヒレアザミという。

Hireazami

Hireazami2

|

« オオバタネツケバナ(アブラナ科) | トップページ | アメリカオニアザミ(キク科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオバタネツケバナ(アブラナ科) | トップページ | アメリカオニアザミ(キク科) »