« ショカツサイ(アブラナ科) | トップページ | ワサビ(アブラナ科) »

2007年3月30日 (金)

ニワトコ(スイカズラ科)

 山手の林道沿いに咲いていたニワトコ。葉は奇数羽状複葉、対生。小葉は3-4対、花をつける枝では2-3対。葉が展開すると同時に開花する。小花は淡黄白色で径3-5mm、円錐花序に多数つく。紅色の柱頭が目立ち、香りがある。果は赤熟する。花言葉は「熱心」「哀れみ」。

Niwatoko

|

« ショカツサイ(アブラナ科) | トップページ | ワサビ(アブラナ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ショカツサイ(アブラナ科) | トップページ | ワサビ(アブラナ科) »