« アズマツメクサ(ベンケイソウ科) | トップページ | ソラマメ(マメ科) »

2007年3月15日 (木)

カテンソウ(イラクサ科)

 淀川のヤナギ林の林床で咲きだしたカテンソウ。山野の木陰などに群生する多年草。葉は互生、菱形状卵形で縁に鈍い鋸歯がある。雌雄同株。雄花は長い柄の先に集まって咲き、目立つ。雌花は葉腋に小さくかたまってつく。

Katensou

|

« アズマツメクサ(ベンケイソウ科) | トップページ | ソラマメ(マメ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アズマツメクサ(ベンケイソウ科) | トップページ | ソラマメ(マメ科) »