« オオイヌノフグリ(ゴマノハグサ科) | トップページ | ハンノキ(カバノキ科) »

2007年2月14日 (水)

タマミズキ(モチノキ科)

 山地の林縁に小さな赤い実を落としていたタマミズキ。成長が早く、高さ10mになる落葉高木。果実は核果、径3mmほどの球形で赤く熟し、中に小さな核が6-8個入っている。核は三角状楕円形で長さ約2mm、中に種子が1個入っている。タマミズキはこの付近では山地に点在する程度で多くはない。

Tamamizuki

Tamamizuki2

|

« オオイヌノフグリ(ゴマノハグサ科) | トップページ | ハンノキ(カバノキ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオイヌノフグリ(ゴマノハグサ科) | トップページ | ハンノキ(カバノキ科) »