« カナメモチ(バラ科) | トップページ | ハクサイ(アブラナ科) »

2007年1月 4日 (木)

シャシャンボ(ツツジ科)

 丘陵地の公園の雑木林にたくさんの実が残っていたシャシャンボ。山地のやせた尾根や林内などに生える常緑小高木。葉は厚い革質で表面に光沢がある。果実は液果で径5-6mmの球形、頂部にがく片が宿存する。黒紫色に熟し、白い粉をかぶり、甘酸っぱい。種子は長さ1mmの楕円形。

Syasyanbo

Kanamemoti3

|

« カナメモチ(バラ科) | トップページ | ハクサイ(アブラナ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カナメモチ(バラ科) | トップページ | ハクサイ(アブラナ科) »