« キンカン(ミカン科) | トップページ | アスパラガス(ユリ科) »

2007年1月12日 (金)

クロガネモチ(モチノキ科)

 公園でたくさんの実をつけていたクロガネモチ。暖地に生える常緑高木。樹皮は灰白色でなめらか。葉は楕円形で全縁、両面無毛。葉柄や本年枝は紫色を帯びる。乾燥に強く、明るい場所を好む。雌雄異株。果実は核果。球形で径6mm。赤色に熟し、中に三角状卵形の核が4-6個入っている。その核の中に種子が1個入る。雌株は赤い実が付くため庭や公園・街路に多く植栽されている。モクセイ(キンモクセイ)・モッコクとともに「庭木三名木」のひとつ。花言葉は「寛容」。

Kuroganemoti

Kuroganemoti2

|

« キンカン(ミカン科) | トップページ | アスパラガス(ユリ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キンカン(ミカン科) | トップページ | アスパラガス(ユリ科) »