« ハクモクレン(モクレン科) | トップページ | ツルウメモドキ(ニシキギ科) »

2007年1月 8日 (月)

コブシ(モクレン科)

 寒風の吹く公園で枝先に多くの花芽をつけていたコブシ。日本と済州島に自生する落葉高木。庭園や公園・街路に多く植栽されている。花は白色で径7-10cm、葉が展開する前に開く。通常は花の下に1枚の小さな葉がある。花弁は6個。がく片は3個で花弁より小さく、幅狭い。花芽はやや立った長軟毛におおわれる。花芽基部の芽柄はやや細い。

Kobusi

|

« ハクモクレン(モクレン科) | トップページ | ツルウメモドキ(ニシキギ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハクモクレン(モクレン科) | トップページ | ツルウメモドキ(ニシキギ科) »