« ヨメナ(キク科) | トップページ | マアザミ(キク科) »

2006年11月26日 (日)

クサギ(クマツヅラ科)

 丘陵地の林縁に実が色づいていたクサギ。日当りの良い林縁によく見られる。典型的な陽樹。葉や茎にビタミン剤のような強い臭気もつ。果実は秋に熟し、光沢がある藍色の球形。野鳥が好んで食べる。深裂した星型の真っ赤ながくとのコントラストが美しい。果実は染料になり、あさぎ色(淡い青色)に染まる。若葉は煮たり炒めたりして食用にされる。

Kusagi

|

« ヨメナ(キク科) | トップページ | マアザミ(キク科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヨメナ(キク科) | トップページ | マアザミ(キク科) »