« バピルス(カヤツリグサ科) | トップページ | ウメバチソウ(ユキノシタ科) »

2006年11月 7日 (火)

イヌクグ(カヤツリグサ科)

 公園の草地に咲いていたイヌクグ。花序は単一、5-10個の花穂からなり、やや頭状に密生。花穂は長さ2-3cm、全体が緑色。小穂は線形で開出してつく。柱頭は3個。そう果は長楕円形。稈の基部に卵状の塊茎があり、暗赤褐色の旧鞘に包まれる。この付近では少ない。

Ss2006_1106__

Ss2006_1106_

|

« バピルス(カヤツリグサ科) | トップページ | ウメバチソウ(ユキノシタ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バピルス(カヤツリグサ科) | トップページ | ウメバチソウ(ユキノシタ科) »