« マアザミ(キク科) | トップページ | アメリカイヌホウズキ(ナス科) »

2006年11月28日 (火)

シロダモ(クスノキ科)

 山地の日当りのよい林縁に咲いていたシロダモ。雌雄異株の常緑高木。写真は雌花序。山地で花の少ない晩秋に咲くのがうれしい。花被は深く4裂する。花の時期には茎の先端に大きな細長い冬芽がついている。葉は3脈が目立ち裏面は粉白色、各地でウラジロ・ウラジロノキとも呼ばれる。葉の寿命は長くて数年は残る。

Sirodamo

|

« マアザミ(キク科) | トップページ | アメリカイヌホウズキ(ナス科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マアザミ(キク科) | トップページ | アメリカイヌホウズキ(ナス科) »