« ミソハギ(ミソハギ科) | トップページ | オグルマ(キク科) »

2006年8月 2日 (水)

ゲンノショウコ(フウロソウ科)

 農道わきの草地に咲いていたゲンノショウコ。下痢止めや腹痛にきく民間薬の代表選手みたいなもの。長い花柄の先が2又にわかれ、それぞれに1花をつける。花弁は5個、雄しべは10個。花の色は西日本に多い紅紫色と東日本に多い白色がある。この付近ではどちらかというと紅紫色のもののほうが多く見かける。

Gennosyouko

|

« ミソハギ(ミソハギ科) | トップページ | オグルマ(キク科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミソハギ(ミソハギ科) | トップページ | オグルマ(キク科) »