« ボタンクサギ(クマツヅラ科) | トップページ | ハツユキソウ(トウダイグサ科) »

2006年8月19日 (土)

クルマバナ(シソ科)

 山手の水田の畦に咲いていたクルマバナ。茎は四角形でまばらに下向きの毛が生える。枝先の花穂に紅紫色の花を数段輪生する。花冠は長さ6-10mm、内部に赤い斑点がある。雄しべは4個あり、うち2個が長い。がくや小苞には長剛毛がある。全体に毛がほとんどないものから多毛なものまで幅広い。

Kurumaban

|

« ボタンクサギ(クマツヅラ科) | トップページ | ハツユキソウ(トウダイグサ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボタンクサギ(クマツヅラ科) | トップページ | ハツユキソウ(トウダイグサ科) »