« オクラ(アオイ科) | トップページ | オオマツヨイグサ(アカバナ科) »

2006年8月11日 (金)

コガマ(ガマ科)

 山手の湿った休耕田に咲いていたコガマ。葉はガマよりずっと細い。花期は7-8月で、ガマやヒメガマより遅い。ガマの小型のものと見誤ることがあるが、花粉が合着して4集粒とならず短粒であることがガマとの識別の決め手となる。水路やため池にも生えるが、この付近では稀なものである。

Kogama

|

« オクラ(アオイ科) | トップページ | オオマツヨイグサ(アカバナ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オクラ(アオイ科) | トップページ | オオマツヨイグサ(アカバナ科) »