« センニンソウ(キンポウゲ科) | トップページ | ハナスベリヒユ(スベリヒユ科) »

2006年8月16日 (水)

アキカラマツ(キンポウゲ科)

 山手の道沿いの日当りのよい草地に咲いていたアキカラマツ。茎は無毛で、直立して1m以上にもなる。円錐状の花序に多数の花をつける。花弁はなく、早落性の小さながく片がある。雄しべは多数あり、淡黄色の葯が目立つ。花糸は肥厚せず、カラマツソウのように丸くつくことはなく、重そうに垂れ下がる。この付近で見られるカラマツソウの仲間はこれだけである。

Akikaramatu

|

« センニンソウ(キンポウゲ科) | トップページ | ハナスベリヒユ(スベリヒユ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« センニンソウ(キンポウゲ科) | トップページ | ハナスベリヒユ(スベリヒユ科) »