« フウセントウワタ(ガガイモ科) | トップページ | アキカラマツ(キンポウゲ科) »

2006年8月15日 (火)

センニンソウ(キンポウゲ科)

 住宅地のはずれの日当りのよい路傍で満開のセンニンソウ。つる性の半低木で他の草木に絡みつく。葉は奇羽状複葉で対生する。小葉はふつう鋸歯がなく厚みがある。花は径2-3cm、白い花弁のように見える4個のがく片が十字形に開く。がく片の縁には多くの細毛が生えている。これだけ一面に花が咲くとよい香りがあたりを漂う。

Senninsou

|

« フウセントウワタ(ガガイモ科) | トップページ | アキカラマツ(キンポウゲ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フウセントウワタ(ガガイモ科) | トップページ | アキカラマツ(キンポウゲ科) »