« ラムズイヤー(シソ科) | トップページ | ダイズ(マメ科) »

2006年7月14日 (金)

エゴノキ(エゴノキ科)

 緑地で上を見上げるとたくさんの実が垂れ下がっていたエゴノキ。炎天下のもと、少し涼しげな感じもする。野山に自生し、付近でも普通に見られる。果実ははじめは白緑色、楕円形で垂れ下がる。若い実の皮にはサポニンが含まれており、昔は石鹸の代用にされ洗濯などに使用された。

Egonoki

|

« ラムズイヤー(シソ科) | トップページ | ダイズ(マメ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラムズイヤー(シソ科) | トップページ | ダイズ(マメ科) »