« オオケタデ(タデ科) | トップページ | キバナノマツバニンジン(アマ科) »

2006年7月 3日 (月)

ネジバナ(ラン科)

 公園の芝地に咲いていたネジバナ。野生ランの仲間では最も人に近いところに生育する。今の時期、あちらこちらの草地で咲いているのが普通に見られる。花はらせん状にねじれてつく。花言葉は「思慕」。

Nejibana

|

« オオケタデ(タデ科) | トップページ | キバナノマツバニンジン(アマ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオケタデ(タデ科) | トップページ | キバナノマツバニンジン(アマ科) »