« タイサンボク(モクレン科) | トップページ | スィートバジル(シソ科) »

2006年7月 7日 (金)

クサレダマ(サクラソウ科)

 団地の土手の草地に咲いていたクサレダマ。クサレダマはふつう湿原の周辺や沼沢地によく生育するが、この付近では地下水が滲み出す土手の斜面にみられる。地下茎で繁殖して群落をつくる。人為的な草の刈り込みには強いようだ。葉は2-4枚が輪生する。花はやや暗黄色で、径12-15cm。硫黄のような色から別名「硫黄草」。

Kusaredama

|

« タイサンボク(モクレン科) | トップページ | スィートバジル(シソ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タイサンボク(モクレン科) | トップページ | スィートバジル(シソ科) »