« ヤエザキオオハンゴンソウ(キク科) | トップページ | セイヨウヒルガオ(ヒルガオ科) »

2006年7月22日 (土)

ツユクサ(ツユクサ科)

 大雨の後の水田の畦畔で咲いていたツユクサ。花は夜明け頃に咲いて午後にはしぼむ。英名は「Day  Flower」。涼しげなブルーの花色が目立つ。古名は「着草(つきくさ)」、この草の絞り汁で布を染めたことに由来する。また、解熱・利尿など生薬としても利用されている。花言葉は「尊敬」。人の生活とのかかわりの深い植物である。

Tuyukusa

|

« ヤエザキオオハンゴンソウ(キク科) | トップページ | セイヨウヒルガオ(ヒルガオ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤエザキオオハンゴンソウ(キク科) | トップページ | セイヨウヒルガオ(ヒルガオ科) »