« ネムノキ(マメ科) | トップページ | ムシトリナデシコ(ナデシコ科) »

2006年6月27日 (火)

ナツハゼ(ツツジ科)

 農道沿いの林縁に見られたナツハゼ。実が少し色づき始めている。明るい二次林や低木林に普通に見られる。春に本年枝に花序をつける。果実は液果で黒褐色に熟す。甘酸っぱく、小さな種子が舌にざらつく。果実の上半分にガクの痕跡の梅花状の型が入る。11月にもなると葉は赤く紅葉する。

Natuhaze

|

« ネムノキ(マメ科) | トップページ | ムシトリナデシコ(ナデシコ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネムノキ(マメ科) | トップページ | ムシトリナデシコ(ナデシコ科) »