« ミジンコウキクサ(ウキクサ科) | トップページ | オオジシバリ(キク科) »

2006年5月17日 (水)

ハイニガナ(キク科)

 丘陵地のやや湿った水田の畔に咲いていたハイニガナ。地面に走出枝を出し、茎葉は茎を抱かない傾向がある。その他はニガナと大きな違いはない。花弁は5-6枚で黄色。早朝や曇った日は閉じていることが多い。ハイニガナとニガナとは特に区別されていないことが多いが、両者とも普通に見られる。

Hainigana_1

|

« ミジンコウキクサ(ウキクサ科) | トップページ | オオジシバリ(キク科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミジンコウキクサ(ウキクサ科) | トップページ | オオジシバリ(キク科) »