« ミヤコツツジ(ツツジ科) | トップページ | モモイロタンポポ(キク科) »

2006年5月11日 (木)

フタリシズカ(センリョウ科)

 庭中で目立たず咲いているフタリシズカ。楕円形の葉が対生し、茎頂に穂状の花序をふつう2本だす。花序に白く見えるのは花弁ではなく雄しべである。「二人静」の名は能楽から名付けられたもの。別名は「サオトメバナ(早乙女花)」。花期が田植えの時期であることによる。

Futarisizuka

|

« ミヤコツツジ(ツツジ科) | トップページ | モモイロタンポポ(キク科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミヤコツツジ(ツツジ科) | トップページ | モモイロタンポポ(キク科) »