« シュンラン(ラン科) | トップページ | キヌゲチチコグサ(キク科) »

2006年4月27日 (木)

ツクバキンモンソウ(シソ科)

 山の斜面に群生していたツクバキンモンソウ。あたりの色にとけ込み、花がなけば気がつかずについ通り過ぎてしまう。葉脈と裏面は紫色を帯びる。花は腋性で穂状とならない。花冠の上唇はニシキゴロモと違って短く長さ1mm程度。雄しべが花冠より飛び出して見える。

Ss2006_0422_1

|

« シュンラン(ラン科) | トップページ | キヌゲチチコグサ(キク科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツクバキンモンソウ(シソ科):

« シュンラン(ラン科) | トップページ | キヌゲチチコグサ(キク科) »